チャリナビ - Charity NAVI

特定非営利活動法人
世界の医療団(メドゥサン・デュ・モンド ジャポン)

医療をささえる


200811 - Nord Kivu - Photos KVDV et MVDM (12)
スマイル作戦で子供の患者を診る与座医師

団体概要

誰もが治療を受けられる未来を

世界の医療団の使命、治療すること、証言すること。あらゆる壁を乗り越えて世界中の最も弱い立場にある人々への医療支援活動を行っています。同時により効果的な医療支援を実施するべく、医療を超えた「証言」という手段で世論に訴えるアドボカシー活動を行っています。

チャリプラからのオススメコメント

フランスに拠点を持ち、世界の16の国に代表部・支部を有するメデュサン・デュ・モンド(世界の医療団)。世界50か国で、毎年90に及ぶ支援プロジェクトを実施しています。日本支部は、95年の阪神淡路大震災を契機に発足しました。以来、最も支援の手が届きにくい被災地や紛争発生地域、難民キャンプ等に、日本の医療専門人材を派遣し続けている団体です。

代表者からのメッセージ

austingael

理事長 オスタン ガエル


団体情報

所在地 106 - 0044 東京都 港区東麻布2-6-10 麻布善波ビル2F
連絡先 03 - 3585 - 6436 / onodera@mdm.or.jp
(担当者:小野寺 貴子)
設立年月日 1995 年 3 月
活動エリア 日本を含む世界約80カ国で活動をしています。 世界の医療団事務局ネットワーク:日本、フランス、アメリカ、アルゼンチン、イギリス、オランダ、カナダ、スイス、スウェーデン、スペイン、ドイツ、ベルギー、ポルトガル、ギリシャ (14カ国)