チャリナビ - Charity NAVI

公益財団
スペシャルオリンピックス日本

芸術・スポーツをささえる/ 障がい・介護をささえる


PKG116270586
PKG117020856

団体概要

スペシャルオリンピックスは、知的障害のある人たちに年間を通じて、オリンピック競技種目に準じたさまざまなスポーツトレーニングと競技の場を提供し、社会参加を応援する国際的なスポーツ組織です。

チャリプラからのオススメコメント

小学・中学・高校生を対象にスペシャルオリンピックスの活動を知ってもらう取り組みや、ソーシャルネットワーキングサービスでの情報発信も盛んに行っています。スポーツを通じて多様な人々が共に生きる社会創りの実現のために積極的に活動している団体です。

代表者からのメッセージ

110728プロフィール(new)

理事長 有森裕子

~ 共に生き、共に育つ社会をめざし、次のステージへ ~



 スペシャルオリンピックスは、知的障害のある人たちに継続的なスポーツトレーニングとその発表の場である競技会の提供を使命とし、活動を通して彼らの自立と社会参加を促進し、生活の質を豊かにすることを目的とする活動です。創設者である故ユニス・ケネディ・シュライバーは約40年前にスポーツを通じて知的障害者の能力や尊厳を社会に証明し、一人の市民として社会に参加し、幸福な生活が送れることを願い、スペシャルオリンピックスを始めました。スペシャルオリンピックスがアスリートと共に発信してきたメッセージは、障害の有無に関わらず、互いの違いを理解し尊重し認め合うことで、共に生き、共に育つ社会の実現を目指しながら、今日では世界170カ国以上に広がり、400万人以上のアスリートと100万人以上のボランティアが参加する国際的なムーブメントに発展し、日本でも1992年に熊本で活動を開始してから、現在では全国に活動の輪が広がり、7000人以上の知的障害のあるアスリートが活動しています。

 2012年には、東日本大震災後から1年を待たずに、福島県で冬季ナショナルゲームを開催し成功裏に終えることができました。全国規模の知的障害者の競技大会開催という目的のみならず、スポーツを通じた被災地の復興支援という側面を持つ意義ある大会となりました。

 今大会を経て選ばれたアスリートは、本年韓国で開催されたスペシャルオリンピックス冬季世界大会にて大きな成果を上げることができました。これも、ひとえにアスリート、ファミリー、ボランティアの皆様と継続的な活動を支える地区組織、そしてスペシャルオリンピックス活動を支え育んでくださっている多くの企業、団体、個人の皆様方の深いご理解とご尽力の賜物と心から感謝申し上げます。

 スペシャルオリンピックス日本は、2012年に公益財団法人の認定を受け、組織として新たな一歩を踏み出すことができました。また、2014年に設立20周年を迎え、今後も、さらに次のステージを目指し積極的に活動を行っていく所存ですので、引き続き、ご支援、ご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

団体情報

所在地 105 - 0003 東京都 港区西新橋2-22-1 西新橋2丁目森ビル7階
連絡先 03 - 6809 - 2034 / info@son.or.jp
(担当者:中島 圭介)
設立年月日 1994 年 11 月
活動エリア 日本(国内本部組織‐東京 / 47都道府県に地区組織を展開)