チャリナビ - Charity NAVI

特定非営利活動法人
小児がん治療開発サポート(SUCCESS)

医療をささえる/ 子どもをささえる/ 社会環境をささえる


SUCCESS_3
20130708_SUCCESS説明資料

団体概要

日本の小児がんの治療環境改善に取り組んでいるNPOです。 こどものがんは15歳未満の病死原因第1位、 年間の発症数は2,000~2,500名。 成人のがんとは、がんの種類や治療方法などが全く異なります。その希少性により、こどものがん治療に対する支援は十分ではありません。また、患者家族に与える心理的影響、成人を迎えた患者の医療的な問題、小児医療体制など、課題が沢山あります。  救われるべき命を少しでも増やすため、患者とその家族、実務家、医療者と連携し、治療開発の支援、啓発活動を通して、 「こどもにやさしい社会」  「よりよい医療の提供を受けられる社会」 を目指しています。

チャリプラからのオススメコメント

他国に比べ決して恵まれているとはいえない日本の小児がんを取り巻く環境。その改善を目指し専門の知識をもった方々が中心となり活動されている団体です。レモネード・クラブというレモネードを売ったお金を寄付するボランティアは全国に普及しており、がんに苦しむ子供たちと同年代の子供たちの参加もみられます。http://www.nposuccess.jp/lemonadeclub/index.html

代表者からのメッセージ

Dr_ Jun-ichi HATA

理事長 秦 順一

SUCCESSは、若い世代のがんに関して、患者さんとご家族の支援、新しい診断・治療方法の開発などを展開する目的で設立されました。 本法人の特徴は、がん経験者やご家族、医療関係者に留まらず、各界で働いている方も会員や役員となっていることです。 異なる専門性をもった人材によって構成されていることで、若い世代のがんを取り巻く人たちが抱えている多くの問題点を市民に知らせ、支援を包括的に幅広く展開できるという利点があると考えています。 若い世代のがんには、成人のがんにはない多くの特徴があります。従って、治療を行う上では専門的な知識や経験が不可欠ですが、わが国では、どこにいても同じ質の医療が受けられるという体制にはなっていませんでした。この点に留意し、最近は標準的な治療や 集学的治療法を統一して行う研究が広く行われつつあります。 本法人は、このような事業に対して支援を行いたいと考えています。 それによって、日常の診療で多忙な医療関係者の負担も軽減されるからです。 現在、小児がんと診断される患者さんは年間2,000名強を数えますが、成人のがんに比べるとはるかに数が少ないこともあり、小児がんそのものや、小児がんを克服した人々への理解が十分ではありません。したがって、広く理解が深まるような 啓発事業にも力を入れてまいります。学校生活や社会生活が支障なく行えるように、個々のケースに対しても、共に考え、コミットを したいと考えています。 SUCCESSでは、若い世代が、がんを真に克服できるよう、また、がんの経験者ができるだけ豊かな社会生活を過ごせるよう、 幅広い見地から支援したいと考えております。 皆様のご協力を切にお願い申し上げます。

団体情報

所在地 106 - 0032 東京都 港区六本木7-1-19 クローバー六本木004
連絡先 03 - 6804 - 1407 / info@nposuccess.jp
設立年月日 2007 年 7 月
活動エリア 日本(東京、京都 をはじめ、全国で活動をしています)