チャリナビ - Charity NAVI

0H0A0366
画像 101

団体概要

子どもによって描かれた絵はすばらしい芸術作品です。そしてそれらを展示したり販売することによって集められ基金は、世界中の厳しい状況下で暮らしている子どもたちが心豊かに暮らせるための物資供給や学校創設などに役立っています。

チャリプラからのオススメコメント

日本で設立されたこの団体は、現在は他国にも支部をもち世界的に活動しています。子どもたちの絵は豊かな感受性と表現力で、見ているだけでも心揺さぶられます。そのようなすばらしい絵が世界の子どもたちのためになるよう活動しているこの団体は、個人、団体、企業問わず多くのファンがおり、この団体の活動を応援しています。

代表者からのメッセージ

_DSC0246

代表 鳥居 晴美

 子供地球基金は息子のために作った、東京の小さな幼稚園から始まりました。子どもたちも社会人、地球人の一員として自分の能力を社会に還元すべきとの方針から子供地球基金というNPOへと発展していったのです。純粋な子どもたちだけが創り出すことのできる、素晴らしい絵を世界中から集め、その絵が苦しんでいる子どもたちを救う基金となるのです。
 まさに「Kids Helping Kids(子どもたちが子どもたちを救う)」
 1988年の創設以来、これまで40ヵ国以上の国々に直接足を運び、画材や必要物資の提供をして参りました。チェルノブイリの原発事故の後遺症で無表情な子どもたちの顔、戦争中のボスニアで頭の一部を爆弾で飛ばされながらも、なお笑みを返す子ども、カンボジアで貧しさゆえに死んでいく子どもを看取った瞬間、内戦中のルワンダで見た5000体もの死体の山、夜更けのモザンビークで食料に群がってくる闇の中に光る子どもたちの白い目・・・。これまでに出会った子どもたちの顔は脳裏に深く刻み込まれ、今でも忘れる事はできません。1日でも早く、世界中の子どもたちが伸び伸びと絵を描ける環境が手に入ることを切望してやみません。

団体情報

所在地 150 - 0013 東京都 渋谷区恵比寿3-25-2
連絡先 03 - 5449 - 8161 / info@kidsearthfund.jp
(担当者:渡辺 絢菜)
設立年月日 1988 年 4 月
活動エリア 日本-東京、日本-東北、カンボジア、ベトナム、クロアチア