チャリナビ - Charity NAVI

一般社団法人
一般社団法人new-look

子どもをささえる/ 教育を考える/ 社会環境をささえる


20140530231848
img_2212

団体概要

当法人は、引きこもりや不登校、非行、経済的事情などにより中等・高等教育のドロップアウトを経験した青少年やその可能性のある青少年に対して、進学や就労などへの支援を行い、その全人的な成長と社会復帰に寄与することを目的としている団体です。

チャリプラからのオススメコメント

自身も高校中退を経験した代表の山口さんが、全ての若者が自分らしく生きるきっかけを見つけられることを目指して活動を開始。高校中退者が抱えるそれぞれの問題に寄り添うような形での幅広い支援を行っています。

代表者からのメッセージ

dsc_0190

代表理事 山口真史

一般社団法人new-lookが高校中退者向けの小さな塾として始まったのは2013年。 「高校中退に関わるすべての若者が、自分らしく生きるきっかけを見つける」ことを目指し、高校中退者をはじめとして、中卒者、通信制・定時制高校生など、出会う1人ひとりと向き合ってきました。それぞれに必要だと思うものだけを作って動き続けています。 その結果、TOB塾だけでなく、ナイトクルージング(寄り添い型夜回り)やヒラケゴマプロジェクト(高校中退者のロールモデル紹介)、となりのはたけ、TOB塾PACサポート(ひとり親の親御さん向けの子連れ通塾プラン)、ブルームーンラボ(夜の松で働く高校中退者への出張学習サービス)などのプロジェクトがそれぞれ形になって始動していきました。しかし、ぞれぞれのプロジェクトはどれも芽吹いたばかりで可能性の一端を見せているにすぎません。それぞれに込めた思いは、まだまだ社会に届いていないように感じます。 高校中退者が抱える背景は、家庭や友達などの人間関係、経済的状況、病理的状況、性格的特性など様々です。これに目を向けず「本人の努力が」とか「本人の責任が」などといって安心を得ても何も残りませんし、卵が先か鶏が先かを考えていても仕方ありません。そのため迎え入れる個人個人に対応できるように一層の努力をしていきます。 まだまだ私たちが活動できる余地はとても大きいと感じています。 new-lookは引き続き、高校中退者と一緒に走っていきます。皆さまからの温かいご支援・ご協力をお待ちしております。

団体情報

所在地 663-8032 兵庫県 西宮市高木西町14-6
連絡先 0798-56-7139
設立年月日 2013年5 月
活動エリア 日本-兵庫