チャリナビ - Charity NAVI

AFG00038
ハイチ学校支援

団体概要

ピースウィンズ・ジャパンは、「必要な人びとに必要な支援を」という使命のもと、世界各地の地震・洪水・干ばつなどの自然災害と、紛争や貧困など人為的な要因による人道危機、生命や生活の危機にさらされた人を支援しています。また、復興・開発のために支援も行っています。さらに、これまでの経験やノウハウを活かし、日本における社会問題解決への取り組みを強化しています。

チャリプラからのオススメコメント

日本に本部を置き、96年の設立以来、イラク北部やスマトラ島沖地震の被災地をはじめ、世界17カ国・地域で支援活動を実施してきたピ-スウィンズ・ジャパン。各国・地域でその地に最も適した支援を行っているスタッフたちは、まさにプロ。日本を代表する緊急支援NGOのひとつです。緊急時のインフラ整備から開発援助まで、世界のトップNGOと肩を並べる、大規模かつ現地のニーズに合った支援を提供し続けています。

代表者からのメッセージ

東京事務所にて(イメチェン直後)

代表理事兼統括責任者 大西健丞

 2013年2月、私はイラクを訪れました。難民キャンプに行くと初心に返り、はじめてイラクへ行った学生時代を思い出します。あの時、欧米のNGOが数百人のスタッフを抱えて何十万人もの難民を支援するのを見て、私は衝撃を受けました。当時の日本のNGOは、個人ボランティアの集まりのようで、事業体としてのパワーに欠けていたからです。このままでは、救えるはずの命も救えない…。そう感じた私は、自分が日本のNGOを変え、1人でも多くの命を救おうと覚悟しました。

 その頃よりイラクの治安は良くなっていますが、世界では未だ紛争が絶えず、多くの人びとが命を落としています。食料危機に瀕し、あるいは住む家をなくした人もたくさんいます。海外だけでなく、東日本大震災のような国内の大規模災害にも備えておく必要があります。我々にできることはなんなのか。NGOだからという限界を決めずに、これまでの知識と経験をフルに活かし、さらなる平和を目指して挑戦を続けます。


団体情報

所在地 〒151-0063  東京都渋谷区富ヶ谷2-41-12富ヶ谷小川ビル2F
連絡先 03-5738-8022 / pr@peace-winds.org
(担当者:田代 範子)
設立年月日 1996 年 2 月
活動エリア 日本-東京 日本-東北 日本-広島・神石高原 イラク スリランカ 東ティモール ケニア 中国-四川 南スーダン アフガニスタン モンゴル ミャンマー