チャリナビ - Charity NAVI

一般社団
チャンス・フォー・チルドレン

子どもをささえる/ 被災者をささえる


CFC_3
写真

団体概要

経済的な理由によって学校外教育を十分に受けることができない子どもたちに対して、塾・予備校・習い事・スポーツ・文化活動などで利用できる「学校外教育バウチャー(奨学クーポン)」を提供します。
また、バウチャーを提供した子どもたちには、大学生ボランティアが月に1回面談を行い、学習や進路の相談に応じます。

チャリプラからのオススメコメント

学校外教育サービスの利用に限定したバウチャーなので、寄付者の視点としても非常に寄付金の使途が分かりやすく、市民の力で恵まれていない子どもたちの教育を支えることが可能です。また、2011年より東日本大震災の被災地での活動も強めており、現地の子どもたちへの教育機会の提供手段としても注目を集めている団体です。

代表者からのメッセージ

顔写真

代表理事 今井悠介

 子どもたちにとって、塾・予備校・習い事等の学校外教育は、多様な人間関係を育み、選択肢を広げ、将来の自立に寄与する、成長に不可欠な機会です。しかし、現在の日本において、義務教育により公教育の機会が保障されている一方で、学校外教育の機会は家庭の経済状況にゆだねられています。

 私たちは、この学校外教育の機会における不平等を是正し、すべての子どもに学校外教育の機会を提供するため、2009年に貧困世帯の子どもたちを対象とした学校外教育バウチャーの提供プロジェクトを発足しました。

 そして、2011年3月に発生した東日本大震災に伴い、被災した子どもたちにも同様の活動を展開することを決定しました。被災という不可抗力の中でも、子どもたちに確実に学校外教育の機会を保障すると共に、この活動が子どもたちの成長を支え、長期的な被災地の復興にもつながっていくと考えたためです。

「すべての子どもに機会を。すべての子どもに夢を。」

 このスローガンには、「学校外教育の機会が、子どもたちの将来の自立へとつながっていく」という私たちのビジョンと、「多くの方にそのためのプロセスに参画していただきたい」という私たちのメッセージが込められています。

団体情報

所在地 662 - 0832 兵庫県 西宮市甲風園1-3-12 カミヤビル3階
連絡先 022 - 265 - 3461 / imai@cfc.or.jp
(担当者:今井 悠介)
設立年月日 2011 年 6 月
活動エリア 日本(関西、東北、東京)