チャリナビ - Charity NAVI

インド
国内jpg

団体概要

世界中の学校に通うことの出来ない子どもたちが学びの機会を得られること。これと同時に、豊かになり過ぎたために自分たちの幸せを実感することが難しい私たち日本人が、世界のリアルな現実に身を置くことで忘れかけていることを追体験することが、オンザロードの設立目的です。

 国際事業としては、インドとジャマイカにて、経済的・社会的な理由により学校に通えない子どもたちのために無料で通える学校を作り、各国の現実に応じた学びの機会を子どもたちに提供しております。また、そこに来校するボランティアの方々に特技等を披露していただく特別授業を設け、子どもたちには国際的な異文化に触れる機会を与え、日本人には観光だけでは決して得られない貴重な体験を通し、国際貢献の現実を知る機会になるよう努めております。

 国内事業では、上記のようにボランティアの受け入れを行っていた経験を活かし、東日本大震災直後、大規模なボランティアの受け入れに注力し、2011年4月上旬より宮城県石巻市牡鹿郡女川町を中心に、延べ25,000人以上のボランティアを受け入れ、多岐に渡る震災復興支援活動を始めました。現在は、自立支援サポート、地域のコミュ ニティ作り、経済復興活動等の長期的な活動を展開しています。
 同時に福島県福島市二本松市で、子どもたちへの県外ツアー、移住が困難な方たちへのケア、地域活性活動、大規模な除染活動等を継続的に行い、さらに今後は福島県の子どもたちが安心して遊ぶことの出来るインドアパークの建設サポートを展開していく予定です。

チャリプラからのオススメコメント

 “スクール&ロッジ プロジェクト”は、世界の子供たちに、各国の現実に応じた学ぶ機会を提供することだけでなく、ボランティアとして学校建設に参加すること、ゲストハウスに宿泊して子供たちと触れ合うことで、日本人にも熱い体験をしてもらい、自身の「幸福」を改めて考える機会にもなるようにと考えられています。若者の支持も非常に高く、多くのボランティアが活躍している注目の団体です。

代表者からのメッセージ

SONY DSC

代表理事 髙橋 歩

東日本大震災から2年が過ぎましたが、オンザロードでは、宮城県石巻市、福島県福島市を拠点として、現地に暮らす皆さんと協力しながら、現在も、様々な復興支援活動を継続しています。

 特に、石巻の地元の商店を応援する通販サイト「石巻元気商店(Yahoo! 復興デパート内)」の成功と、2012年12月に約900名のボランティアと共に行った大規模な除染活動「福島元気祭り」については、本当にたくさんの方々から喜びの声を頂いています。

 そして、今後に向けては、「自立支援」をテーマにした復興支援活動を中心に行っていこうと考えています。石巻市内、福島市内で、地元の方々を中心に始まっている、カフェ・レストラン・ホテル・インドアパークなどの開業プロジェクトについて、資金調達、PR、運営ノウハウなど、あらゆる角度からサポートしたり、ときには共催しながら、これからも、地域全体の発展を応援していきます。

 復興支援に限らず、海外でのフリースクールの運営も含め、僕たちが活動していくうえで、大切にしていること。それは、「みんなで一緒にがんばろう!」という気持ちです。

 支援する人、支援される人、と分けてしまうのではなく、同じ時代に生まれた、同じひとりの人間として、みんなで問題に向き合い、互いの得意なこと、持てる力を出し合いながら、ときには、悩み、ぶつかりながら、共に、幸せな人生を創り上げていくこと。

 そんな活動に、意味があると考えています。

 今後も、海外、国内共に、素敵な未来を作っていくためのプロジェクトが満載です。

 これからも、ぜひ、一緒に、がんばっていきましょう。

団体情報

所在地 158 - 0094 東京都 世田谷区玉川3-38-4 玉川グランドハイツ101
連絡先 03 - 6431 - 0507 / info@otr.or.jp
(担当者:岡本 舞子)
設立年月日 2010 年 6 月
活動エリア 日本ー宮城県、福島県 インドーウッタル・プラデーシュ州バラナシ