チャリナビ - Charity NAVI

1A
2C

団体概要

「えがおつなげて」は“村・人・時代づくり”をコンセプトに新しい地域社会の創造を考えるNPO法人。様々な民・官の団体と連携して山梨を中心に農村の資源を活用した持続可能な社会を構築するために活動しています。事業内容は耕作放棄地の有効活用や、人材育成、地産地消の推進、研究など幅広く行っています。

チャリプラからのオススメコメント

日本に多くある森林資源の活用や、農村地域の活性、都市と農村の交流、人材育成など、持続可能な社会を構築するために多面的なアプローチで活動する「えがおつなげて」。ひとつひとつの事業が連携しあって、地域発の持続可能な社会を目指している団体です。

代表者からのメッセージ

Exif_JPEG_PICTURE

代表理事 曽根原 久司

 日本の農村は、過疎高齢化によって、耕作放棄地の増加や担い手不足など、課題が山積です。当団体は2001年の設立以来、過疎高齢化に悩む山梨県の限界集落で、農村の再生にむけ活動を行ってきました。また農村を元気にするために、都市との交流を積極的に進め、新たな農村の担い手も育成してきました。ぜひ、多くのみなさんから、えがおつなげての活動へのご支援をよろしくお願いします。

団体情報

所在地 408 - 0115 山梨県 北杜市須玉町大豆生田1175
連絡先 0551 - 42 - 2845 / nozawa@npo-egao.net
(担当者:野澤 智博)
設立年月日 2001 年 6 月
活動エリア 日本‐山梨